異動や転職に伴うストレスを小さくする

こんにちは、心理カウンセラーのたかむれです。

3月も下旬になり、
春の気配を感じられるようになってきました。







この時期異動や転職をされる方も、
いらっしゃるでしょうね。

その経緯がポジティブな流れのときもあれば、
そうでないことも。



いずれにしても、
メンタルには負担がかかりやすいです。

といいますのは、
異動にしても転職にしても、
環境が大幅に変わるからです。



まずは人間関係が一旦リセットされ、
新しくなります。

当然、気を
使うことが増えます。



最初は
「どういう人なんだろうか?」と
思いながら関わります。

ちょっとした言動とか行動から、
どんな人なのか、
徐々に浮き彫りになっていく。



ある程度情報がそろってくると、
気を使った方がいい人なのか、
それほどでもないのか。

わかってくるようになります。



最初は、会う人全員、
この状態ですから、
気遣いはマックス。

かなり大変な
状況ですよね。



それだけではありません。

今の職場から離れる前に、
自分が担当していたことの
引き継ぎってありますよね。



引き継ぎは、最初から仕事の流れが
体系的になっていて、
マニュアル化されているのであれば、
さほど負担にはなりません。

しかし実際はマニュアル化どころか、
体系的になっていないことがほとんど。



体系化されていないのに、
引き継ぐためにまとめるのは、
とても大変なこと。

しかも、
これで終わりではありません。



引き継ぎが終わって職場を去り、
新しい環境に。

今度は引き継がれる
立場になります。



これも
さきほどと同じですね。

新しい職場の仕事内容が体系化され
マニュアルもきちんとしていたら、
慣れるための負担は比較的小さい。

しかしマニュアルはないし、
そもそも体系化されていないとしたら、
慣れるまでに相当な時間が必要。



このように人間関係や仕事の負担が、
重なることが多いですね。

異動や転職をなさる方は、
実際のところ、
こういった流れになることが多いです。



こういった状況自体を
変えることはできません。

でもどんなことが
ストレスになりそうか。

あらかじめわかっていると、
それだけで負担は小さくなります。



そしてこれらのストレスを、
どのようにしのぐか、
作戦を立てやすくなります。

そのために、
カウンセリングの現場で、
実際に聞くことが多い内容を、
まとめてみました。

ご参考になれば幸いです。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。





■無料メールセミナー「対人恐怖を楽にするために知っておきたいこと」(全7回)

 対人恐怖の克服は、自己流では難しいことがほとんどです。
 そこで対人恐怖を克服するヒントになる内容を動画と解説文で
 わかりやすくお伝えするメールセミナーを作りました。
 興味のある方は、下記リンクからご登録ください↓
 ⇒ http://www.reservestock.jp/subscribe/52168




カウンセリングメニュー

プロフィール

・メルマガでは、より掘り下げた内容をお伝えしています(無料)。 ⇒ http://www.reservestock.jp/subscribe/1935

・心が楽になる~感情チェック&アドバイス(無料) ⇒ http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/7

コメントを残す

このページの先頭へ