うつ病 「焦るな」「休め」と言われるけど不安が強く、どうしても無理してしまいます

こんにちは、心理カウンセラーのたかむれです。

うつ病の方で、
本来なら休んだ方がいい状態で、
周りからも「焦るな」「ゆっくり休め」と言われるけれど、
どうしても無理に動いてしまう。


これは焦りの裏に、
強い不安があるからですね。

「このままではいけない」
「何かやらないといけない」

といった危機感に近いものが
あったりします。



するといてもたってもいられなくなり、
動いてしまう。

しかも無理をする
ということが非常に多いですね。



fear-198932_1280



ここを和らげていくには、
焦りの裏にある不安とか恐怖。

この辺をまず、
言葉にすることが大切。



自分の感情を言葉にすると
自分の心の中が見える化されていきます。

すると客観的で冷静になる
可能性が出てきます。



感情だけで言葉にならないとき、
人は条件反射だけで動きがち。

この条件反射を外し、
動かないで済むようになるには
大元にある不安や恐怖を
言葉にして見える化する。

そこから始めていくことを
お勧めします。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。




メルマガ


カウンセリングメニュー

プロフィール

・アマゾンランキング「臨床心理学・精神分析部門」「脳・認知症」2部門で1位獲得!
高牟禮(たかむれ)の本"理由のない不安"を一瞬で消す方法(主婦の友社)
⇒ http://amzn.to/2mxV4DO

・心が楽になる~感情チェック&アドバイス(無料) ⇒ http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/7

コメントを残す

このページの先頭へ