うつ病 やる気が出ず、物事を悪い方向に考えてしまいます

■メンタル不調を予防する〜感情チェック&アドバイス(無料)
 ⇒ http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/7 



こんにちは、心理カウンセラーのたかむれです。
 
「やる気が出ず、物事を悪い方向に考えてしまいます」
という相談を受けることがあります。



もしこの状態が長く続いているとしたら、
うつ状態、もしくはうつ病と診断される状態かもしれません。

であればやる気が出ないのも、
やむをえないです。



要は、休む必要が
あるということです。

心理的、肉体的にかなりの負担がかかり、
疲れているとしたら、
まずは休むしかないです。



ただ物事を悪い方向に考えるパターンは、
和らいだ方がいいです。

自分や周りに対して悲観的になってしまうと、
自分を追い詰め、責め立てる方向にいきやすいです。



それは回復どころか
心のダメージになるんですね。

だからこの辺を和らげていくのは、
とても大切です。



ただ自分の考え方を見直す時、
気をつけた方がいい点があります。

それは

「自分は間違った考え方を持っている」

とさらに自分を責めがになること。



自分の考えを
「正しい or 間違っている」で
吟味すると自責になりやすいです。

そうではなく「徳か or 損か」
で吟味できるといいですね。



そうすると自分を裁くことなく、
望ましい方向を目指しやすくなります。

自分の考え方も
楽に変わっていきます。

ご参考になれば幸いです。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。





■無料メールセミナー「対人恐怖を楽にするために知っておきたいこと」(全7回)

 対人恐怖の克服は、自己流では難しいことがほとんどです。
 そこで対人恐怖を克服するヒントになる内容を動画と解説文で
 わかりやすくお伝えするメールセミナーを作りました。
 興味のある方は、下記リンクからご登録ください↓
 ⇒ http://www.reservestock.jp/subscribe/52168




カウンセリングメニュー

プロフィール

・メルマガでは、より掘り下げた内容をお伝えしています(無料)。 ⇒ http://www.reservestock.jp/subscribe/1935

・心が楽になる~感情チェック&アドバイス(無料) ⇒ http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/7

コメントを残す

このページの先頭へ