マインドフルネスが注目されています

こんにちは、心理カウンセラーのたかむれです。

最近、マインドフルネスという心の状態が、
以前にも増して注目され始めています。



例えばグーグル、フェイスブック、インテル
といった企業が研修に取り入れはじめました。

それはマインドフルネスという心の状態が、
生産性のアップをもたらすからです。



元々は瞑想によってもたらされる心の状態を、
マインドフルネスと呼んでいました。

ちなみにマインドフルネスの反対はマインドレス。
注意深さに欠けた状態のことです。



マインドフルネスは、注意深い状態。

今現在の体験を、
とらわれることなく、ただ見つめる心の状態です。



この意識状態は、
心理療法の分野でも以前から注目されていました。

おそらく最初は、
私も資格を持っているハコミセラピー。

最近では認知行動療法も、
マインドフルネスを取り入れたアプローチを発展させています。



私も心理療法の現場で、
その力を実感しています。

どんなにつらい状態でも、
マインドフルネスを維持できれば自然治癒力が働き始めます。



そして心のバランスが、
自ずと整っていきます。

豊かな気づきももたらされます。



このように様々な分野で注目され、
活用され始めているマインドフルネス。

私独自の工夫として、
激しい怒り、恐怖といった感情があっても、
同時にマインドフルネスを保つ。

そんなテクニックを開発中です。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。







■無料メールセミナー「対人恐怖を楽にするために知っておきたいこと」(全7回)

対人恐怖の克服は、自己流では難しいことがほとんどです。
そこで対人恐怖を克服するヒントになる内容を動画と解説文で
わかりやすくお伝えするメールセミナーを作りました。
興味のある方はご登録ください

・アマゾンランキング「臨床心理学・精神分析部門」「脳・認知症」2部門で1位獲得!
高牟禮(たかむれ)の本"理由のない不安"を一瞬で消す方法(主婦の友社)
⇒ http://amzn.to/2mxV4DO

・心が楽になる~感情チェック&アドバイス(無料) ⇒ http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/7

コメントを残す

このページの先頭へ