クリスマスうつの原因は2つある

こんにちは、心理カウンセラーのたかむれです。

「クリスマスが近づくと、うつっぽくなります」
という相談を受けることがあります。







また本人から自主的に
そういう話題が出るわけではない。

でもこの時期になると
毎年調子が悪くなる。

そしていろいろ話していくうち、
その背後にはクリスマスにまつわる
辛い気持ちが関係していることが
わかったりします。



この辛さの原因は、
大きく分けると2つあることが多いです。

まずひとつは素敵な人と
楽しい時間を過ごせそうにないと
感じていることでしょうね。

これが辛さの
一番目の原因。



もちろん楽しい過ごせるのは、
いいこと。

でも本当は、
何もこの日ではなくてもいいはず。



少なくても理屈的には。

でもなかなかそうは
思えない。



クリスマスに、
楽しい時間を過ごしたいと
切実に思っている。

あるいはそれ以上の、
義務感があったりします。



その背後には、
何があるのでしょうか?

それは
他人との比較です。



他の人がクリスマスに、
素敵な時間を過ごしている。

なのに自分だけ、
蚊帳の外。



この「自分だけ」というのが、
辛さを増幅してしまうんですね。

これが辛くなる、
二番目の原因。



カウンセリングでは、
一番目の原因。

素敵な人と楽しい時間を
過ごせないことに対する辛さ。



そして二番目の原因。

「クリスマスの日に」
みんなと同じような楽しい時間を過ごせない。

つまり、周りと比べて
遅れを取ることに対する辛さ。



どちらの原因が大きいか
話し合ったります。

すると二番目の原因の影響が
以外に大きいと感じますね。



このように何が自分を
辛くさせているか。

ここに気づきが出てくるだけでも、
だいぶ楽になります。

自分の心を客観的に見ることで、
整理されてくるからです。



そして辛さの原因の
二番目。

これはかなりの部分
思い込みです。



実際は自分だけ
ではないんですよね。

なぜならこの時期、
「クリスマス うつ」とか
「クリぼっち」という言葉の
検索数が増えるからです。



つまりこの言葉を
パソコンやスマホの検索窓に
打ち込む人の数が多いということ。

辛いので、
解決策を探す人が増えるんですね。



だから「自分だけ」では
決してありません。

楽しく過ごさなければいけないという、
義務もありません。

こういうタイミングは
個々に違いますし。



このようにクリスマスうつの
原因は2つあります。

もし辛くなるようでしたら、
まずはどちらの原因が大きいか
わかるといいですね。



それは心の整理が進み、
辛さを解消することに役立ちます。

ご参考になれば幸いです。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。






■無料メールセミナー「対人恐怖を楽にするために知っておきたいこと」(全7回)

対人恐怖の克服は、自己流では難しいことがほとんどです。
そこで対人恐怖を克服するヒントになる内容を動画と解説文で
わかりやすくお伝えするメールセミナーを作りました。
興味のある方はご登録ください

・アマゾンランキング「臨床心理学・精神分析部門」「脳・認知症」2部門で1位獲得!
高牟禮(たかむれ)の本"理由のない不安"を一瞬で消す方法(主婦の友社)
⇒ http://amzn.to/2mxV4DO

・心が楽になる~感情チェック&アドバイス(無料) ⇒ http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/7

コメントを残す

このページの先頭へ