あがり症 何度もつらい思いをしトラウマ

こんにちは、心理カウンセラーのたかむれです。

あがり症の方で、
例えば本番でひどく緊張してしまう。

うまくしゃべれない。

頭の混乱が続く、
といった状態が続き、
「ひどく恥をかいた」と感じる。



それが繰り返されることで、
こういった体験がトラウマみたいに
なってしまうことがあります。

トラウマというのは
過去に大きな苦痛を感じる体験があると、
それに似た状況で過去の苦痛が
感情的に蘇ってしまい恐怖になる反応のことです。


singer-579923_1280


トラウマがあるとそれが重荷になり、
本番でさらにあがってしまいます。

その場合、まずはトラウマの痛みを
解消するのが第一段階。



次に今のあがり症に関する苦手意識、
緊張をほぐしていく第二段階。

この二つに分け、
順番にやっていく必要があります。

ご参考になれば幸いです。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



メルマガ


カウンセリングメニュー

プロフィール

・メルマガでは、より掘り下げた内容をお伝えしています(無料)。 ⇒ http://www.reservestock.jp/subscribe/1935

・心が楽になる~感情チェック&アドバイス(無料) ⇒ http://www.reservestock.jp/page/fast_answer/7

コメントを残す

このページの先頭へ